尿膜管遺残症│体験記30│わぁー 泣 へそ神様 !!!!!

2018年5月8日

★体験記は、尿膜管遺残症当時(2017-2018)の日記です ( ´ ▽ ` )

12月11日(月)

2日ぶりに病院へ
外科の先生と小児外科の先生がダブルで診てくださった

退院後家に帰ってからもフィルムは剥がさず
お風呂もフィルム貼ったままで過ごしていたので
おへそとはまだ対面していなかった

へそ神様どうなったのかなぁ…

先生が腹腔鏡手術後のおへそと脇腹の写真を撮るそうだ

約3ヶ月も向き合っていただいたので
症例でもなんでもサンプルにしていただいて構いません _:(´ཀ`」 ∠):

良ければ自分が撮りためた膿瘍の頃の
腫れたおへそまわりの写真もありますよ…

とは言わなかった

だって本当にグロいので… (´・_・`)

膿瘍がひどい尿膜管遺残って
よっぽど珍しかったんだろう

フィルムを剥がした後

「傷口をもっと綺麗に治したかったら
傷口が伸びないようにテープを貼ったらいいよ」

と外科の先生が手を取って
甲にテープの貼り方を教えてくださった

今日からまた自分でおへそケア!

へそ神様をガーゼのふかふかお布団に寝かせてあげないと!

( ´ ▽ ` ) ←ちょっとうれしい

へそ神様が居ることを信じて…

来週も病院に通院となった
先生たちも経過を見たいのだそう

さてフィルムがなくなった

家に帰る前にへそ神の存在を確認しに病院のトイレへ

居た!?

ん?

なんか…穴ぎざぎざしてる?

てかなんかこわい…穴が黒すぎて

家に帰ってからもマジマジ確認

へそ神居ない?

おーい…… (´・_・`)

むぐーーー

どうもー右へそでーす
byへそ神

居た! ( ´ ▽ ` )

右へそとか言ってるけど
確実にへそ神様だった

おへその形はぎざぎざの稲妻みたい

へそ神様は一見居ない様に見えるけど
右の壁面に吸収されているだけの様だ

やっぱちょっとぽこっとしてて
へそ神感が隠しきれない模様

わぁーーーー 泣

へそ神様!!!!!

限りなく右にひっついてるけど
へそ神様だぁ! (>_<)

がんばったよ…

お互い

また一緒にがんばろうね!
うれしすぎる!

(へそ神様=膿瘍でおへその底が裏返って、戻らなくなった状態)

その日お風呂へは自分でフィルムを貼って入った
フィルムは防水なので…だけど
もちろん湯船には浸からずシャワーのみ

その後お風呂から出てすぐフィルムを剥がし(かぶれるので)、
ふかふかのガーゼを貼った

しばらくは服に直接傷口(おへそ)が触れない様にしたい

ぽかぽか良きかな byへそ神

へそ神様はお風呂大好きらしい

またへそ神様との暮らしが始まった!

 

と、12月11日の記録でした ( ´ ▽ ` )

 

スポンサーリンク

-尿膜管遺残症(体験記)
-

Copyright© しおブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.