尿膜管遺残症│体験記28│術後2日目

2018年5月8日

★体験記は、尿膜管遺残症当時(2017-2018)の日記です ( ´ ▽ ` )

12月7日(木)

術後2日目
朝から熱と血圧測るのがルーティン

またどやどや回診で外科の先生とたくさんの人が来た

先生来たらお腹出す

(´・_・`) ←忠犬

「この症状は手術が終わったらもう終わりだから
自信あるなら退院してもいいよ」

と担当の外科の先生に言われた

……自信……… (´・_・`)?

倒れない自信?

何の自信なのかわらない…

「まあ…考えといて?」
と先生は去っていかれた

「寝たきりにならんようにね…」

(´・_・`)

寝たきり…

(´・_・`) ←老人的な

術後リハビリがあるのかと思ってたがないみたいだ

テレビは結局一切見ていない

YouTubeとポケ森とKindleで本1冊だけ読んで
後は音楽聴きながら寝てた

なんせ熱い…眠い…

うーん…

(´・_・`)

てかもう寝たきりってか病人でもなく

ただ単にベッドに横たわるダラダラした人やん!

先生に自信あるなら退院してもいいと言われた時
傷口がまだ痛いのと熱があります!って返したけど…

なんか退院できるのにまだ病院において欲しい人が
必死に言い訳してるみたいやん…

何だろう…

くっそー

低血圧の貧血なので倒れる自信ならあるけど

帰れるなら帰りたいよ!

大部屋音立てるの気を遣うし
お風呂入りたいもん… (´・_・`) ←3日入ってない

( ̄3 ̄) ←ストレス溜まってきた

とにかく

今日はレントゲンがあるらしい
壁に貼ってくれてある紙を読むと採血とか書いてある

……採血きらい

多分レントゲンだけだろう
丸ついてないし

看護師さん登場

「採血しますねー」

……… _:(´ཀ`」 ∠):

まあ寝てるから血を抜かれても倒れることはないけども…

その後レントゲンの時間になって
手術の時乗ったエレベーターで外来の患者さんが来る1階まで降りた

寒くはないけど
パジャマでお風呂入ってない姿って
あんまり人に見られたくないな

レントゲン終了
特に書くこともなし

夕方頃
今朝回診の時いた看護師さんが来てくださって
「退院の件どうされますか?」と聞いてくださった

なんだろう…

それってそもそも
自分で決めるものなのかなぁ…

お昼母親に相談したが
帰っても通院しないといけないのなら
土日いて月曜日帰れば?と言われた

看護師さんも
土日居て頂いていいんですよ

って

どーすりゃいいの?

居てもいい?

帰っていいよ?帰れってこと?

よくわからん

ただ居てもすることないってことはわかる

どうせ退院する時は母親に迎えに来てもらわないといけないので
(入院費を預かってもらってるし)

もう一回母親の都合を聞いてからにします
と言って母親にLINEした

「明日帰ってきてもいいけど
通院のことちゃんと聞いといて」
と母親

自分で決めていいんなら

お風呂入りたい!

お風呂入りたい!!

お風呂入りたいいぃぃぃー!!!!!

ので帰ります! (´・_・`) 怖いけど

おへその事も気になる…

現在おへそには丸い綿が2個ついてて(雪だるまみたいなの)
その上にフィルムが貼ってあって
おへそがどうなっているのかわからない

へそ神様どうなったのかな…

腹腔鏡手術の跡は3つあって
フィルムが貼ってあるだけでガーゼなど貼ってないので
切り傷が見えて、血が滲んでいる

1番大きな切り傷は3センチ位で
周りにも無数の傷があって、
切ったところをパックリ開かせていたような感じ…

ああーグロいっす

痛いし…

夕方交代の看護師さんが来てくださり
明日退院したい旨を告げた

夜外科の担当の先生が来てくださり
レントゲンも血液も異常なかったので
退院しても可とのこと

先生少し顔色が悪そうに見えた
これから退院のための書類書かないといけないのかな…
それとも今日忙しかったのかな…

医師ってほんと大変なんだろうなぁ…

「あの…お風呂入ってもいいですか?」

(´・_・`) ←基本的にのんき

「ジャボンはあかんよ!」

先生の目がくわっと見開いて
間髪いれず湯船は禁止された

(´・_・`) ←ちょっと怖かった

とにかく

明日の朝ごはんまで病院で食べて
お昼に退院する予定にしていただいた

当初入院は7日となっていたが5日(4日と半日)になった

仕事は1週間休ませていただく予定なのでそのまま土日自宅療養して
月曜日病院となった

水曜日には出勤できる様に生活リズムと体調整えねば!

 

と、12月7日の記録でした ( ´ ▽ ` )

 

スポンサーリンク

-尿膜管遺残症(体験記)
-

Copyright© しおブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.