尿膜管遺残症│体験記17│外科の先生体育会系説

2018年5月2日

★体験記は、尿膜管遺残症当時(2017-2018)の日記です ( ´ ▽ ` )

10月15日(日)

今日は病院なしの日
痛みがないため仕事中は忘れる

家へ帰ったら
「でべそちゃんお帰り」
と言われ

自分はおへそを患っていることを思い出した

おへその様子を見る
昨日より良くなってたらいいな

………
なんか、赤くね?

蚊にでも刺されたの?

いやだーーーーーーーっ!

また膿んだらどうしよう

吐き気する _:(´ཀ`」 ∠):

明日は病院
助けて!先生!

10月16日(月)

今日は病院の日
今日は外科で担当の先生の日だった

いつもの様に診察台に寝転がると
先生がどーんと勢いつけて座ってきたので
ちょっとよけて先生が座れるスペースを作った

外科の先生って体育会系らしい

何かで読んだことがある

なんとなくわかる気がする

なんて言うか

思い切りがいい… (´・_・`) ←思い切りお腹押されて膿を絞り出され、すごい痛い思いしたけど、結果そのおかげで良くなった

「だいぶ良くなったねー」

「でもここ赤いんです… (´・_・`)」

「いつから?」

「昨日の夕方から… (´・_・`)」

「本当やね、ちょっと診て見るねー」

……… (´・_・`)

虫刺されと言ってほしい

チク

先の尖ったピンセットを刺したのかな…

チクチク

チックーーーー

いったーーーーーっ!_:(´ཀ`」 ∠):

痛いよーーーー 泣

「あー、残党いたんやねー」

膿が出た模様

「出しとくねー」

_:(´ཀ`」 ∠):

「ここに来たら痛いことばかりされるねー」

……… _:(´ཀ`」 ∠): ←声出ない

またガーゼとフィルムを貼られた

あぁまたガーゼの日々に戻るの?

「今日は手術の話ししようと思ってたけど、これだからまた今度にするねー」

手術は膿が治ってから
だいたい1ヶ月後になるらしい

年内にはきれいになるから
と先生が言ってくださった

… (´・_・`) 遅くね?

とにかく

ハロウィンはでべそ確実となった

ちょっと待てよ

12月はじめに誕生日あるんだけど…
まさか病院で誕生日迎えるとか?!

(´・_・`) ←ヤダ

もう誰にも祝ってもらわなくてもいいからせめて…

ケーキ食べたい……

 

と、10月15日~16日の記録でした ( ´ ▽ ` )

 

スポンサーリンク

-尿膜管遺残症(体験記)
-

Copyright© しおブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.